ニュース

秋篠宮紀子・悠仁さまの宮内庁職員運転手は誰?名前や顔画像は?

pexels-photo-233194

11月20日の午前中に、中央自動車道下り線である事故が起きました。

その車は前の車に追突事故を起こしたのですが、その事故を起こした車に乗っていたのはなんと秋篠宮妃・紀子さまと長男・悠仁さまが乗っていました。

 

いったい、どういう状況だったのでしょうか。

また、車を運転していた宮内庁職員は誰?

名前や顔画像などは公開されているのでしょうか?

 

調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

秋篠宮紀子さまと悠仁さまの事故はどういった内容なの?

この事故が発生したのは、20日の午前7時40分ごろ。

早朝にそれは起きてしまいました。

 

秋篠宮紀子さまと長男悠仁さまが乗られていたワゴン車が、相模原市緑区与瀬の中央自動車道下り線で、渋滞の最後尾で停車していた乗用車に追突してしまいました。

 

秋篠宮紀子さまと長男悠仁さまや、ぶつけられた車を運転していた50代の男性らにケガはなかったようです。

 

ケガがなかったのは本当に良かったですよね。

皇族にケガがあったとなれば、国をあげての騒動になっていたところでしたもんね。

安心しました(#^^#)

 

ニュースの発表では、ワゴン車は30歳代の宮内庁の男性職員が運転していました。

このワゴン車には秋篠宮妃紀子さまと長男悠仁さま、悠仁さまの友人親子ら計6人が乗っていました。

 

事故によって、ワゴン車のバンパー部分には亀裂が入ってしまいました。

しかし、逆にバンパーに亀裂が入る程度の事故ならまだ不幸中の幸いだったのかもしれません。

もう少し衝撃が強ければ、後部に乗っていらっしゃった秋篠宮妃紀子さまと長男悠仁さまらにも何かした影響があったのかもしれませんしね。

 

紀子さまと悠仁さまは、本日友人親子とハイキングにお出かけになられた際の事故だそうです。

 

車を追突されて「なんだよ!」と後ろの車を見に行ったら中に秋篠宮妃紀子さまと長男悠仁さまが乗っていらっしゃる様子を見た50代の運転手はさぞかしびっくりしたでしょうね。

むしろ、私だったら追突されたのに謝ってしまいそうです。

 

 

車を運転していた宮内庁職員の名前や顔画像は?

秋篠宮紀子さまと長男悠仁さまの乗っていたワゴン車が追突するというショッキングな事件。

どうやら運転していたのは宮内庁の30代の男性のようです。

 

天皇家や皇族の方々が乗られる車は、専門の部署が請け負っています。

その部署は「宮内庁車馬課自動車班」

聞いたことがあまりない名前ですよね。

 

一般的に前に出てくる名前ではないので、知名度はそこまで高くないですが重要な役割を担っています。

皇族の乗られている車を運転するということはその運転手が命を預かっているわけですから。

 

「宮内庁車馬課自動車班」の中でも、運転手は「御料車運転手」とさらに細かい部署(?)のようなものがあります。

そこに在籍している人物が車の運転を担当することとなります。

 

気になるのはその事故を起こした30代の男性。

やはり大きな責任が問われると思います。

ネットなどを中心にその30代の男性名前や顔画像などを調べてみました。

 

しかし、いくら「宮内庁車馬課自動車班」といえど一般人。

名前や顔画像に関する情報は見つかりませんでした。

 

もしかしたら、今後操作などが進展した際にニュースで名前や顔画像などの情報が発表される可能性もあるかもしれません。

 

情報がわかり次第追記させていただきます。

 

スポンサードリンク

 

なぜ、今回の事故は発生してしまったの?

今回の事故は、様々な憶測が建てられています。

 

その中でも最も有力視されていたのは

「今回、秋篠宮紀子さまと長男悠仁さまが乗られていた車の運転手はまだ経験が浅いのでは?」

ということ。

 

その根拠としては、あまり採用が発表されない「宮内庁車馬課自動車班」なのですが

2015年に、めずらしく募集されていたそうなのです。

2015年だと、まだ1年足らず。

その人物が運転をして、今回の事故を引き起こしてしまったのでは?

そう噂されています。

 

ただ、そこで疑問が生じます。

というのも、上でお伝えしたように車を運転するということは「大事な国の代表の命を預かる」ということ。

その重要な任務を、わずか1年足らずの新人に任せるか?

ということです。

 

言われてみれば、確かに納得のいく話です。

 

ですが!その意見にもさらに根拠のようなものが。

それは求人人数。

どうやら求人された人数は「1人」だったようです。

 

多くの人数が一気に採用されれば余裕のある部署だとわかるのですが、1人だけの募集だとかなりギリギリの人数で部署を回しているのではないか?

とも予想されています。

 

もう一つ事故について噂されている?

実は経験が浅かったのでは?という噂のほかにもう一つ噂があります。

それは「運転手がよそ見か、居眠りをしていた」ということ。

 

今回の事故は、渋滞の最後尾に止まっていた車にぶつかったということ。

普段の車の運転であれば、適切な車の間隔をあけて、前の車が止まっているならこちらも止まりますよね。

 

しかし、止まっている車に後ろからぶつかったとなると

「前を見ていなかったから」というのは明白。

前を見なかった理由となると

  • 前方不注意
  • 居眠りをしていた

この2つあたりが有力視されることとなります。

 

「宮内庁車馬課自動車班」の事故なので、ありえないとは思いますが最近では「ポケモンGO」を運転していてよそ見をし、結果事故を引き起こしてしまうということが連続していました。

さすがに皇族を乗せている車がポケモンGOや携帯を触るなどはないと思います。

 

となれば、浮かんでくるのは「居眠り」

ということになります。

 

しかしながら、あくまでこれらは全て推測にすぎません。

まだ事故の調査は始まったばかりなので今後、事故原因なども発表されると思います。

いったいどんな原因なのか気になりますよね。

 

今後早急に「宮内庁車馬課自動車班」は早急に対策などを練ることでしょう。

 

まとめ

今回発生した秋篠宮紀子さまと長男悠仁さまが乗られたワゴン車の追突事故。

幸いにも、お怪我がなかったのが本当に幸いです。

 

「宮内庁車馬課自動車班」の運転手の情報を調べたのですが、現状名前や顔画像といったものは発表されていませんでした。

今後の進展が待たれます。

 

最近では、事故のニュースが多発しているので少しでも交通事故が減ることを願うばかりです。

 

スポンサードリンク

 

この記事も読まれています

→ ドナルド・トランプファミリーの身長比較!まさかの結果にビックリ!

→ 2016 レコード大賞の予想!歴代の視聴率・受賞者・動画は?出来レースって本当?

→ 日本レコード大賞 2016が中止に?噂の真相や理由はやはりアレか?

→ ピコ太郎が台湾で共演した美女の名前が判明!歌手で女優のあの人!

→ ベストヒット歌謡祭2016 キンキ堂本剛が歌わなかったのは不仲から?

→ 木山裕策が浮気?がんと息子がヤバい?現在の職業はまさかの!?

 

 



1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127
スポンサードリンク

-ニュース