ニュース

アスクル火事で三芳町に避難勧告!?まだ延焼中!今後はどうなるの?

2月16日に発生した、埼玉県三芳町上富に所在を置く「アスクル」倉庫の火災。

火災が発生後、3日経った現在も延焼中とのことです。

 

倉庫の火事なので、すぐに鎮火するのかと思っていたのですが中々厳しい状況のようです。

 

さらに、夜中の3時には延焼の影響か、避難勧告まで出る状況。

果たしてアスクルの火災はいつまで続くのでしょうか・・・。

 

状況をまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

火災が起きたアスクル倉庫の場所は?

今回、火災が発生したアスクルの倉庫は

「埼玉県入間郡三芳町上富1163」

にあるアスクルの大型倉庫。

地図で表すとこちらです。

この倉庫の規模はかなり大きく、3階建で、現在2階、3回の1万5000平方メートルが少なくとも燃えてしまったとのことです。

 

また、倉庫内には7万種類もの文房具屋コピー用紙が保管されていました。

こうしたものが延焼の促進に繋がっているのかもしれませんね。

 

火災発生当時、倉庫内には400人の従業員が働いていたのですが、多くの方は避難したようです。

けが人は、2人ほど出ており煙を吸い込んだとのことです。

命には別状が無いようで安心しました。

 

消防車が30台近く出動し、消化に当たっている状況ですが鎮火の目処はついていないようです。

 

近隣住人の動画投稿でもその火災のすさまじさを物語っています。

 

また、火災発生時のニュースはこちら。

 

 

アスクル倉庫の火災の原因はそもそも何なの?

現在のところ、公式にはアスクル倉庫火災の原因は発表されていません。

今もなお、延焼中なので沈下してからの調査になる可能性が高そうです。

 

ただ、ネットでは多くの原因の噂が飛び交っています。

どんな原因が噂されているのか、少しご紹介します。

 

アスクル火災の原因1、放火説

近年では、倉庫の火災が増えているそうです。

その原因で多く挙がるのが

「放火」

アスクルの火事も放火が原因かはわかりませんが、放火ではないのか?という説があるようです。

 

人件費のカットなどにより、最近では向上に外国人労働者や素性がわからない方も労働者として雇われることがあるそう。

現場のそれらの人間中の、悪意を持った人間が放火をする可能性も0ではないそうです。

 

気になるのは、現場で従業員から119番通報があった際の内容。

「ダンボールが燃えている」

ということで、通報があったようです。

 

ダンボールが本当に燃えていたとしたら、非常に気になるところですね。

 

もちろん、人を疑うことはよくないのですが、あくまで可能性の1つとして放火が噂さているという状況です。

 

スポンサードリンク

 

アスクル火災の原因2、漏電説

大型の倉庫や工場には多くの電気が使われます。

もちろんこのアスクルの倉庫も例外ではないです。

 

ある箇所が、漏電し、それが元で火災に繋がったのではないか?という説もあります。

 

確かに有り得そうですね。

とはいえ、現状ではわからないので今後の調査が待たれます。

 

 

避難勧告はどこまで出ているの?

避難勧告の速報は、現在こちらで見られるようです。

→ http://emergency.weather.yahoo.co.jp/weather/jp/evacuation/#p11

 

朝5時現在でも、避難勧告が倉庫西側の3世帯、7人に出ているようです。

上の地図を拡大していみると確かに近くに家がありますね。

避難勧告は直接これらの家に届いているのでしょうか?

あすくる火事、今後はどうなってしまうの?

今だ日の衰えは弱まるどころか、延焼により避難勧告まで出てしまいました。

近くの住民の方は見の安全を第一に避難する方が良さそうですね。

 

今後、この調子だと数日間は鎮火しない可能性もあります。

ニュースなどで情報を随時確認したいものです。

 

 

まとめ

埼玉県入間郡三芳町で今なお続いている、アスクル倉庫の火災。

火災発生3日経った現在も延焼を続けているのには驚きました。

 

1秒でも早く鎮火し、元の業務に戻れるように願うばかりです。

 

スポンサードリンク

 

以上

アスクル火事で三芳町に避難勧告!?まだ延焼中!今後はどうなるの?

でした、最後までお付き合いありがとうございました。



1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127
スポンサードリンク

-ニュース