テレビ

ベストヒット歌謡祭2016 キンキ堂本剛が歌わなかったのは不仲から?

2017/02/04

6540911839_f72ab25f71_b

11月17日にベストヒット歌謡祭2016が行われました。

その際に、キンキキッズが3曲のメドレー曲を歌ったのですが、なぜか1,2曲目を堂本剛さんは歌わない姿が目立ちました。

 

なぜ?

ベストヒット歌謡祭2016って、歌番組なのに歌わないのはおかしくない?

 

気になったので、キンキキッズ堂本剛さんが歌わなかった理由をネットの情報などを基に考察してみます。

 

スポンサードリンク

 

ベストヒット歌謡祭2016キンキキッズは何を歌ったの?

キンキキッズはベストヒット歌謡祭2016に20時50分ごろに登場しました。

私も久しぶりにキンキキッズの二人を見るので、食い入るように見ていました。

 

今日の曲目は

  • 「硝子の少年」
  • 「愛されるよりも愛したい」
  • 「道は手づから夢の花」

この3曲を歌いました。

硝子の少年はデビュー曲として大ヒットした有名曲ですね!

愛されるよりも愛したいはドラマ「未満都市」で有名になりました。

どちらも久しぶりで嬉しいですね♪

 

3曲目の道は手づから夢の花は新曲ですね!

しっとりとしていい感じのバラードでした。

 

 

なぜ、堂本剛は歌うのをやめた?

気になったのは

  • 「硝子の少年」
  • 「愛されるよりも愛したい」

この2曲の両方の途中で堂本剛さんは、歌うのをやめてしまいました。

はじめは硝子の少年を歌ったのですが、2回目のサビあたりから堂本剛さんはなぜか歌わずに歩き回っていました。

もちろん、2人の歌なので堂本光一さんの歌声しか聞こえません。

 

 

そして、2曲目の愛されるより愛したいに入ります。

 

どっちの曲かは忘れてしまいましたが、堂本光一さんが階段に上って歌っていたのですが堂本剛さんが歌わないのでドリフのコントのように階段から滑り落ちるように歌っていました!

 

おそらくこの時点で「お前歌えや!」みたいな意味だったのでしょうか。

しかし、堂本剛さんは歌いませんでした。

 

そして、愛されるより愛したいでしびれを切らしたのか堂本光一さんもシビレを切らせてか

「歌えや!」

と一喝。

 

そこから歌い始めます。

 

3曲目の新曲はさすがにフルで歌っていましたが、どうも1,2曲目を歌っていなかったのが気にかかっていました。

 

スポンサードリンク

堂本剛が歌うのをやめたのは?

さて、堂本剛さんが歌うのをやめた理由について考えてみましょう。

 

ここからはネットの噂であったり、個人の考察なので予めご了承ください。

 

歌わないという「ボケ」だった説

堂本剛さんは、独特なファッションと独特な感性の持ち主で有名です。

なので、今回歌わなかったのは堂本剛さんなりの「ボケ」だったのではないか?

と噂されています。

 

ある意味、関西人のノリみたいな感じだったのかもしれませんね!

しかし歌番組で歌わないと言うのはどう考えてもおかしなこと。

そこにボケを入れるのはどうかな?

とも思ってしまいます。

 

そこは個性の強い堂本剛さん。

自分を貫いて歌わないというボケをしたのかもしれません。

 

堂本光一と堂本剛の不仲説

一部では「堂本光一さんと堂本剛さんの不仲」という噂がネットなどで見受けられました。

 

ありえない話ではないですよね、というのも堂本剛はどちらかというとおとなしい感じですよね、おとなしいながらも自分の主張をしっかり持っている感じです。

 

堂本光一さんはいつもニコニコしていて、人当たりもいい爽やかな感じです。

なので舞台などでも座長を務めたりと、人を束ねたりもしています。

 

こう見ると二人の性格は真逆なのでは?

とも言えますよね。

 

性格が真逆の人間でユニットを組むとなると、かなりストレスになるのは想像に難しくないです。

となると、今回堂本剛さんがベストヒット歌謡祭2016で歌わなかったのはユニットとしてもストレスからした事なのでは?

とも考えられます。

 

話題作りのため説

これは単純に、話題を作りたいから歌わなかったということ。

 

先ほども触れましたが

「歌番組で歌わない」

というのは、実は相当問題な行為ですよね。

 

レストランに食べに行って、食事が出なかった位。

お客さんもすごい倍率の抽選を抜けてベストヒット歌謡祭2016を楽しみにしていました。

そこで歌わなかったとなると…。

 

今回は、思ったよりも堂本剛さんが歌わなかった事は話題になりませんでしたが冷静に考えるととんでもない話でもあります。

 

逆に、そのとんでもないことをしてニュースや話題にしようとしたのかもしれません。

今どきは、注目を浴びたもの勝ちな風潮があります。

 

それは

注目を浴びる=知名度が上がる

ということに置き換えることもできます。

 

なので、堂本剛さんは計画的に炎上させようとしてあえて歌わなかったのかもしれません。

 

ただ、思ったより話題にならなかったのと、堂本剛さんのキャラでファンが

「剛クンは自由だなぁ」

くらいで終わってしまったので何事もなかったですが(笑)

 

 

まとめ

個人的に気になったベストヒット歌謡祭2016での堂本剛さんが歌わなかった件。

不仲説やらなんやらネットではありましたが、やはり我々はテレビから見える部分しか情報はわかりませんよね。

 

もしかしたら、二人の葛藤や駆け引きなどがあの

「歌わない」

という行為の中に秘められていたのかもしれません。

 

 

以上

ベストヒット歌謡祭2016 キンキ堂本剛が歌わなかったのは不仲から?

でした、最後までお付き合いありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

この記事も読まれています

→ 聖おにいさん 実写ドラマ キャストやあらすじ、感想や放送日は?

→ ドナルド・トランプファミリーの身長比較!まさかの結果にビックリ!

→ 2016 レコード大賞の予想!歴代の視聴率・受賞者・動画は?出来レースって本当?

→ 飲むTENGA(テンガ)の成分や味、飲んだ感想は?あんな効果が・・・

→ スタバのプリンが日本で!食べた感想と韓国限定だった理由は何?

→ パジャマディズニーが炎上!?原因はインスタ?調べてみた!



1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127
スポンサードリンク

-テレビ