CRISIS(クライシス)

CRISIS(クライシス)最終回ネタバレ!原作の結末は?視聴率が気になる!

こんにちは、今日はミスタードーナツに行って久しぶりにドーナツを買ってしまいました♪

個人的にはハニーチュロとオールドファッションが好きで毎日でも食べたいんですがカロリーが怖くてできていません(笑)

でも、カロリーが低いドーナツも出始めたんですね!

今度買ってみようかと思います(*^^*)

 

今回は、前回に引き続き4月からの新ドラマ

「CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班」

について触れていきますよ☆

前はキャストや相関図、あらすじネタバレについてまとめました。

 

あらすじを見ていくと小栗旬さんと西島秀俊さんのダブル主演の主人公が公安機動捜査隊特捜班として事件を解決していくアクション有りの刑事ドラマのようです。

 

そう言えば、最近のドラマって原作が有りますよね!

CRISISではどうなのでしょうか?

気になるとことです。

 

今回は、4月の新ドラマの中でも大注目の

「CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班」

  • 最終回ネタバレは?
  • 原作とラストの違いはあるの?
  • 視聴率はどうなる?

この内容でお送りします。

最期までお付き合いください♪

 

また、2017年4月の春ドラマ記事をまとめてみました。

きっとお探しのドラマが見つかりますよ♪

 

それではレッツゴー\(^o^)/

 

スポンサードリンク

 

CRISIS(クライシス)の情報は?

 

ドラマタイトル・CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

放送時間・2017年4月期 毎週火曜夜9時~夜9時54分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

 

スタッフ

原案、脚本・金城一紀 『SP 警視庁警備部警護課第四係』 他

音楽・澤野弘之、KOHTA YAMAMOTO

演出・鈴木浩介 、白木啓一郎(カンテレ)

チーフプロデューサー・笠置高弘(カンテレ)

プロデューサー・萩原 崇(カンテレ)

アソシエイトプロデューサー・坂田佳弘(カンテレ)

著作・カンテレ

 

 

 

関西のテレビ局「カンテレ」こと関西テレビ放送がメインで制作するこのドラマ。

音楽については、前回の記事で少し踏み込んでご紹介しましたね!

→ CRISIS(クライシス)のキャスト相関図、あらすじネタバレ!小栗旬と西島秀俊が熱い!

 

今回、スタッフで注目したいのは脚本の金城一紀さん!

2000年に大ヒットした作品「GO」でなんとあの有名な賞

「直木賞」

の受賞作家でもあるんです。

 

さらに、2014年にはドラマアカデミー賞で脚本賞も受賞しています。

ちなみに受賞作品は「BORDER」ですが、実は主演はCRISISと同じ、小栗旬さんなんです。

 

そんな売れっ子脚本家の金城一紀さんが、今回のCRISISの構想にかけた時間はなんと

「5年!」

これだけ長い歳月をかけて作られた脚本なので、相当煮詰まった無いようなのは容易に想像できますよね♪

 

CRISIS(クライシス)のキャスト相関図は?

前回の記事でも紹介しましたが、おさらいということで紹介します!

更に詳しい内容やインタビュー動画や記事もまとめてありますのでこちらをどうぞ!

→ CRISIS(クライシス)のキャスト相関図、あらすじネタバレ!小栗旬と西島秀俊が熱い!

 

 

稲見朗・小栗旬

出典・http://eiga.com/person/22866/

 

公安機動捜査隊特捜班の一人。

元・自衛隊隊員の捜査官。

周囲の想像を超え、大胆かつ派手な動きで犯人を制圧するのが得意。

過去の特殊任務で心に傷を負い自衛隊を除隊している。

 

小栗旬さんは、稲見という役に

「とても深い悲しみを持った、病んだ男」

というコメントをしています。

 

病んだ男と聞くと何だか暗い印象があるのですが、稲見はそうではないようですね!

演じているからこそ感じたのでしょうか。

 

 

 

田丸三郎・西島秀俊

出典・まとめNAVER

 

公安機動捜査隊特捜班の一人。

真面目ながらストイックな性格。

常に沈着冷静な動きで犯人を追い詰めるのを得意とする。

過去の事件がきっかけで公安部外事課から移動を命じられ、特殊班に所属していたという過去がある。

 

細マッチョとして知られるにさんは小栗旬さんとの共演を前から希望していたそうです。

今回CRISISでその希望が叶ったのでアクションも気合が入る!?

 

 

吉永光成・田中哲司

出典・http://www.kaiseiob.com/interview/01/

 

公安機動捜査隊特捜班の班長。

元警視庁捜査一課の刑事で、取り調べの名手の吉永光成を演じるのは田中哲司さん。

取り調べの名手となると、犯人への誘導尋問や巧みな心理戦が得意なのでしょうか?

 

アクションをあまりする機会のなかったそうなので、田中哲司さんには新境地なのかもしれませんね。

 

 

樫井勇輔・野間口徹

出典・http://realsound.jp/movie/2017/01/post-3899.html

 

公安機動捜査隊特捜班の一人。

抜群の嗅覚を持ち、匂いが色分けされて見える

「共感覚」

と呼ばれる特殊能力の持ち主。

元機動隊爆発物処理班の特捜班メンバーの樫井勇輔を演じるのは、野間口徹さん。

 

匂いが色分けされて見えるって、それはある意味視覚のような気がします(笑)

 

過去、野間口徹さんは脚本家の金城一紀さんと3回目の共演!

魅力を十分に理解しているので、キャラの魅力を100%引き出してくれそうです。

 

 

大山玲・新木優子

出典・http://realsound.jp/movie/2017/01/post-3899.html

 

公安機動捜査隊特捜班の一人。

今人気急上昇の女優、新木優子さんが演じるのは元ハッカーの大森玲。

大山玲はすご腕の元ハッカーで、サイバー情報分析のスペシャリスト!

 

元ハッカーというのになんだか闇を感じます。

その部分もドラマの中で触れられていくのでしょうか?

 

新木優子さんは今回CRISISのアクションのために長い準備期間トレーニングを行ったそうです。

一体どんなアクションが見れるのか気になりますね!

 

 

CRISIS(クライシス)のあらすじネタバレは?

改めて、CRISISのあらすじネタバレについてサラッとご紹介します。

 

 

テロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイ…相手は想像をはるかに超える脅威ばかり。

刻々とタイムリミットが迫る中、驚がくの展開が息つく暇もなく繰り広げられる!

善と悪が入り乱れる中で押し寄せる危機的状況!

それぞれの正義と苦悩が交錯した先に、彼らを待ち受けているのは?

 

国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう、

規格外の男たちの活躍を描く!

出典・CRISIS(クライシス)公式サイト

CRISISは1話完結なので毎回気持ち新たに見れる作品みたいですよ!

 

スポンサードリンク

 

CRISIS(クライシス)の最終回ネタバレや原作との違いは?

誰もが気になるのはドラマの最終回ですよね!

原作があれば、その違いとともに色々と考察していきます。

 

まずは、CRISISに原作があるのかどうか!

調べてみると、どうやら

「原作はない」

ということでした。

 

となると、CRISISはオリジナル作品!

ちなみに、海外ドラマで同じタイトルのCRISISと言うものが有ります。

一瞬こちらが原作ではないのかと思って色々と調べてしまいましたがやはり関係はなかったようです(笑)

 

 

なので最終回はドラマを見てのお楽しみということになりますね(´・ω・`)

最終回ネタバレは、ドラマが進むにつれて追記していきます♪

 

 

ちなみに、1つ気になったことが。

それは

「CRISISの意味」

意味を早速調べてみると

「危機、決定的段階、重大局面、(運命の)分かれ目、(病の)峠、危期」

という意味でした。

関係ないですが、高校2年生で習う英語のようです。

私は全くそんなこと覚えてないですが!(笑)

 

 

CRISISでは、かなり激しめのアクションが行われているのは予告などでも報じられていますね!

それには実は大きな理由があるんです。

というのも、脚本の金城一紀さんがある武術を習得しているからです。

その影響から脚本だけでなく、なんとアクションの監修までしているんです!

 

金城一紀さんがどんな格闘技を習得しているのかというと

「カリ・シラット」

と呼ばれるもの。

 

へ?

と思ったのは私だけじゃないはず!(笑)

どんな武術なのか動画を探してみました。

 

 

 

あー、なんか見覚えがあるかも!

と思っていたら過去

「SP 警視庁警備部警護課第四係」

の作中でも触れられていた格闘技のようです。

 

ちなみに、V6 の岡田准一さんもカリ・シラットを習っていたそうですよ!

その練習風景の動画はこちら!

役作りのためとは言え本格的ですね!

 

 

話をCRISISに戻します。

このカリ・シラットを習得している金城一紀さんの元になんと

「1年前からトレーニングを行ったきた」そうなんです!

 

めっちゃ本格的ですよね!

これはドラマ内でもアクションがかなり期待できちゃいます♪

 

 

CRISIS(クライシス)の視聴率は?

ラストはCRISISの視聴率!

こちらも最終回と同じくらい気になるところですよね。

 

ですが、まだCRISISは始まっていません。

視聴率情報はドラマが始まり次第、随時更新します!

 

なので、過去の作品の視聴率からCRISISの予想をしてみます。

前々回放送されていたドラマは

「せいせいするほど、愛してる」の視聴率は?

第1話 9.3%

第2話 7.4%

第3話 6.7%

第4話 6.9%

第5話 6.7%

第6話 9.7%

第7話 7.7%

第8話 7.4%

第9話 7.9%

第10話 9.1%

平均 7.92%

 

うーん、ぼちぼちな視聴率ですね(笑)

何ともコメントしづらい数字でした。

ちなみに、この頃は

「家売る女」の平均視聴率 11.59%

「仰げば尊し」の平均視聴率が 10.58%

でした。

 

 

前回のドラマは

「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」の視聴率は?

第1話 8.8%

第2話 8.0%

第3話 8.5%

第4話 8.5%

第5話 8.0%

第6話 6.5%

第7話 7.9%

第8話 8.5%

第9話 7.6%

第10話 8.8%

平均 8.13%

 

という視聴率に!

この時間帯は

「逃げるは恥だが役に立つ」の平均視聴率 14.58%

「地味にスゴい!」の平均視聴率 12.37%

「ドクターX」に至っては平均視聴率 21.45%

と、ライバルがかなり強かったですね(´・ω・`)

ドクターXの視聴率がやばすぎ・・・。

 

この感じから

CRISISの視聴率は8%前後ではないかと予想します!

 

 

まとめ

2017年4月新ドラマのCRISIS(クライシス)

 

激しいアクションシーンと頭脳戦が気になります。

小栗旬さんと西島秀俊さんという人気俳優の起用もあって人気が爆発しそうです♪

 

関連記事

→ CRISIS(クライシス)のキャスト相関図、あらすじネタバレ!小栗旬と西島秀俊が熱い!

 

また、2017年4月の春ドラマ記事をまとめてみました。

きっとお探しのドラマが見つかりますよ♪

 

スポンサードリンク

 

以上

CRISIS(クライシス)最終回ネタバレ!原作の結末は?視聴率が気になる!

でした、最後までお付き合いありがとうございました。



1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127
スポンサードリンク

-CRISIS(クライシス)