お役立ち

ひふみんアイとは?藤井四段も愛用!ネクタイが弱点の動画がある?

Pocket

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの藤井聡太四段!

将棋界における超期待の新星として期待されまくっているのは周知の事実ですよね!

今やその連勝数はなんと29連勝!

凄まじいものがあります。

 

その藤井聡太四段も愛用している、ひふみんアイと言うものがあるそうです。

名前だけ聞くと凄まじいパワーワード感があります(笑)

 

今回は今話題のひふみんアイについて!

  • ひふみんアイとは一体何?
  • ひふみんアイの弱点はネクタイ?
  • ひふみんアイの動画はあるの?

これらについて触れていきます♪

 

スポンサードリンク

 

ひふみんアイとは一体何?

ひふみんアイという言葉をパッと聞いて一体何を思い浮かべますか?

私は最初聞いた時に全然意味がわかりませんでした(笑)

 

なので、調べていくとひふみんアイとは先日引退を発表した加藤一二三九段が考案した将棋テクニック(?)です。

 

将棋とは相手と向かい合って駒を指しますよね。

加藤一二三九段は自分の側からだけでなく、立ち上がり相手側や様々な角度から将棋盤を見ることで新しい手や打開策を見つけることです。

 

簡単に言ってしまえば

ひふみんアイとは立ち上がって様々な角度から将棋盤を見る!

ただそれだけのことです。(笑)

 

でも確かに自分の視点だけではなく相手の視点に立ったり様々な角度から物事を見るというのは何も将棋に限ったことではないですよね。

  • 職場の人間関係
  • 家庭の関係
  • 恋人との関係
  • 仕事の関係

こうしたあらゆる面でも、相手からの視点や様々な面から物事を見つめるとまた新しい視点で見えてくる何かがあることでしょう。

 

加藤一二三九段本人も、このように語っています。


そうしたものを将棋に持ち込み、ひふみんアイという技(?)にまで昇華させた加藤一二三九段は偉大ですね!

 

ちなみに、このひふみんアイが初めて日の目を見たのは1979年にに行われた中原誠王将との対局にて発動したそうです。

その様子がこちらです。


この時はひふみんアイを駆使しても、加藤一二三九段は敗北する形となってしまいました。

 

しかし!1982年に再び中原誠王将にリベンジする機会が!

その際にもひふみんアイをしっかり発動させています。


何とも言えない圧を感じます。

ちなみに、加藤一二三九段はこの一戦でリベンジに成功します。

この勝利はひふみんアイによってもたらされたものなのかもしれませんね。

 

他にもひふみんアイを発動している画像がありますので、少しまとめてみました!


最後のはひふみんアイを発動しているというよりは、ネタ感がありますね(笑)

 

 

ひふみんアイが生まれたのはニコ生?

今や市民権を得ているひふみんアイですが、実際にこの言葉が使われるようになったのは、通称ニコ生ことニコニコ動画でのこと。

ニコ生は将棋の放送をよく行っていることが知られていますよね!

 

実はニコ生の3大人気コンテンツと言うものがあります。

それは

  • アニメ
  • 選挙特番
  • 将棋

というものです。

それくらい将棋は人気があるんですね!

 

どのくらい人気があるのかというと、将棋のタイトル戦では

なんと平均20~30万人の来場者が見込める!

というすさまじい人気っぷり。

 

なぜここまでニコ生で将棋の人気が出たのかというと、好きな時に将棋を見に来て飽きたら去っていくといった

「近所の将棋を見に行く」

くらいの気軽な感覚で見れることにあるようです。

 

さて、話を戻しひふみんアイの話。

ひふみんアイという名前が付く前は、立ち上がって将棋盤を様々な角度で見るのはいわば加藤一二三九段の

「クセ」

という認識だったようです。

 

しかし、そこに目をつけたニコ生運営会社のドワンゴは

「将棋盤を前後切り替える機能」を搭載!

この機能のことをひふみんアイと呼ぶようになり、ニコ生で使われるうちに広まっていったとされています。

 

たった1つのクセから名前がついたり、機能として搭載するとはドワンゴの着眼点には脱帽です。

むしろ、この着眼点もドワンゴのひふみんアイなのかも!?(笑)

 

スポンサードリンク

 

ひふみんアイの弱点はネクタイ?動画もある?

さて、ここまでひふみんアイについてちょっと熱く語ってきました。

様々な視点から物事を見ることが出来るひふみんアイですが、どうやら弱点があるようです。

 

それは

「ネクタイ」

 

一瞬、なんのこっちゃ!?

という感じですよね(笑)

 

正確に言うと、ひふみんアイの弱点というよりは加藤一二三九段の特徴かもしれません。

というのも、加藤一二三九段のネクタイは長ーーい事が知られています。

 

どのくらいネクタイが長いのか、参考に画像を集めてみました。

出典・まとめNAVER

 

出典・まとめNAVER

 

こうしてみると確かにネクタイが長い!!

 

ではなぜこれがひふみんアイの弱点なのかというと

過去に相手の側から将棋盤みている際に相手の頭にネクタイが乗ってしまったという事がありました。

相手にどんな形であれ、干渉してしまうというのは対局の妨害ということになりかねません。

しかし、この際に加藤一二三九段は事なきを得たようです。

しかし、こうしたことがあったならネクタイを短くするとか対策をすると思うのですがそこはきっとこだわりがあるんでしょうね!(笑)

 

こうしたことから、ひふみんアイの弱点はネクタイというのがネットでのネタ話のようになっているようです。

 

このひふみんアイでネクタイが乗ってしまった動画があるのかと思い、ネットを探してみたのですが、あいにく見つかりませんでした。

残念・・・。

 

 

藤井聡太四段もひふみんアイを愛用で継承者に!?

このひふみんアイですが、今話題の藤井聡太四段も実は愛用しているんです。

 

その様子の画像はこちら!


これはまさにひふみんアイ!

めちゃめちゃ相手側から見ています。

 

今や時の人の藤井聡太四段もひふみんアイを使っているということはやはり効果はあるようですね!

編み出した加藤一二三九段の魂は受け継がれているということでしょうか。

もしかしたら今後ひふみんアイだけでなく、様々な技を藤井聡太四段は会得していくのかも!?

 

ちなみに、ひふみんアイを藤井聡太四段が使ったことにより、継承者認定されることとなりました。

先日引退をした加藤一二三九段の代名詞的な技を、若手の藤井聡太四段が継承する。

なんだかドラマや漫画の世界のようですね!

 

 

ひふみんアイの動画がある?

最後に、様々なひふみんアイの動画をご紹介します、


 

また、加藤一二三九段自身がひふみんアイについて熱く語っている動画もありました。

この動画ではひふみんアイについて

  • 相手の側に回るのは、気分転換とか景色が変わり気分が変わる
  • 良いことがひらめくかもしれない

と語っています。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

今回は、今話題の藤井聡太四段に継承されたというひふみんアイについてまとめてみました!

名前はちょっとシュールな感じですがしっかりとした目的や意味がある行動なんですね。

 

内容をまとめると

  • ひふみんアイとは加藤一二三九段が編み出したもの
  • 立ち上がって相手側などから将棋盤を見るという技
  • ひふみんアイという名前がついたのはニコ生から
  • 弱点はネクタイ(加藤一二三九段のネクタイが長すぎるだけ)
  • 藤井聡太四段もひふみんアイを使っており、本人から継承者認定された

ということです。

私も様々な物事にひふみんアイが使えるように精進したいと思います(*´ω`*)

 

スポンサードリンク

 

以上

ひふみんアイとは?藤井四段も愛用!ネクタイが弱点の動画がある?

でした、最後までお付き合いありがとうございました。

Pocket

-お役立ち