映画

不能犯のキャストやあらすじネタバレや原作、公開日は?主演は松坂桃李!

2017/02/25

今勢いのある若手俳優の一人。松坂桃李さん。

イケメンでクールな役が似合いますよね♪

その松坂桃李がなんと「不能半」の実写映画化の主演!

どんな内容になるのでしょうか。

松坂桃李の映画をよく見ていたので気になっちゃいます。

 

今回は不能半の実写映画化、主演の松坂桃李の他のキャストは?

映画の公開日は、あらすじはどんなの?

 

などなど、調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

不能犯 実写化映画の主演は松坂桃李!


不能犯の実写映画化!

なんだか嬉しくなります。

松坂桃李さんと言えば、ヒーローだったり恋愛ものの作品や映画に出ていたイメージが強いですよね!

 

しかし、今回の松坂桃李さんはダークヒーロー!

ヒーローはヒーローでもダークになっちゃうんですね(笑)

 

どんな作品に仕上がるのか楽しみです。

 

不能犯自体は、コミックを読んでいたので「あー、これ実写化したら面白そうだなぁ」って思っていたので嬉しいですね。

しかも、松坂桃李さんはかなり好きな俳優なのでなおさら(*'ω'*)

 

早くもっと情報が知りたいですね!

 

 

不能犯のあらすじはネタバレ?

不能犯のあらすじネタバレをご紹介します。

 

都会のど真ん中で、次々と起きる変死事件。

現場では、必ず黒スーツの男の姿が目撃される。

男の名は宇相吹(うそぶき)正、彼こそがSNSでうわさの“電話ボックスの男”だった。

とある場所の電話ボックスに、殺してほしい理由と連絡先を書いた紙を貼ると、必ずその“殺し”を引き受けてくれるというのだ。

ターゲットは確実に死に至るが、その死因は病死や自殺に事故ばかり。

そう、宇相吹のすべての犯行は、実証することが困難な不能犯だった。

今日も、愛と欲望、嫉妬と憎しみを抱えた依頼人が、電話ボックスにやってくる。

宇相吹の真の目的は、ほかにあるとも知らずに――。

出典・不能犯公式サイト

 

あらすじネタバレだけでもなんだかゾクゾクする内容ですね(*^^*)

一体主人公の宇相吹がどのような犯行で依頼を遂行していくのか。

また、どのような駆け引きが映画で表現されるのか。

気になるところです☆

 

 

不能犯 映画実写化の他のキャストは?

不能犯の映画実写化で気になるのは、キャストですよね!

松坂桃李さん以外でどんな人がキャストになるのかワクワクします。

 

宇相吹(うそぶき)正・松坂桃李

出典・まとめNAVER

 

不能犯の主人公、宇相吹を務めるのは松坂桃李さん!

いまや人気俳優として、様々な映画やドラマに引っ張りだこですよね☆

 

 

松坂桃李さんから、コメントが発表されていますのでご紹介します。

「不能犯」の作画の神崎先生の「ウロボロス」も読んでいて、好きなタッチ、テイストで、もともと気になっていた原作でしたので、今回主人公・宇相吹を演じることになり、とても嬉しかったです。

この作品は、現代版「笑うセールスマン」のような世界観で、宇相吹という役は、完全な悪者ということではなく、人の欲望や欲求を叶えたりはするけれど、そこに対して何かを問いかけていく。

欲望を満たすことで、その人間にとって本当にそれでいいのかという救いも差し伸べていたりもします。

えぐい描写もありますが、原作の良さを残しつつ、よりスタイリッシュで、かつリアリティを追求し、エンターテインメント性を打ち出した作品になっていると思います。

宇相吹は、年齢不詳で謎が多く、不気味さがあるが、世の中に対して疑問を持っていて、どこか共感を得るような人物です。

僕自身、ヒーローも悪役も演じたことはありますが、その両方の要素を持った宇相吹のようなダークヒーローは初めてなので、未知数なぶん、ワクワクしています。

原作「不能犯」の魅力を引き継ぎつつ、良い意味でもうひとつの「不能犯」としてお送りできたらと思っています。

是非楽しみにしていてください。

出典・不能犯公式サイト

なかなか松坂桃李さんの熱いメッセージが有りますね!

原作を知っていたり、好きだったりする作品に自分が出演することになるという心境は嬉しいでしょうね!

不能犯でいつもよりも気合の入った松坂桃李さんが見られるかもしれません(*^^*)

 

他にも不能犯の実写映画化のキャストは誰が決まっているのか調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

多田友子・沢尻エリカ

出典・まとめNAVER

 

沢尻エリカさんが演じるのは、正義の心を持ち正義を貫き続ける刑事の多田友子。

不能犯の作中では、唯一、宇相吹の心を操られない人物。

 

個人的には、多田役が沢尻エリカさんというのはハマり役な気がします♪

見た目も正義感のあるキリッとした雰囲気ですもんね!

 

沢尻エリカさんのコメントがあったので、ご紹介します。

今回の作品は、初めての刑事役でアクションにも挑戦しました。

私が演じる多田友子という役は、原作では男性のキャラクターですが、映画では女性の設定になっています。

キャラクターのイメージは男性そのままで、正義感や意思が強く、内に秘めた熱いものを持った男っぽい女刑事になっています。

そして松坂さんは、本当に漫画から出てきたんじゃないかと思うほどイメージ通りのミステリアスな宇相吹を演じられていました。

役者として尊敬できる素晴らしい方でした。

そんな松坂さんや私の支えになっていたのが、白石監督でした。

白石監督はとてもチャーミングな方で、映画自体は怖いシーンもありますが、現場を和やかにしてくれるムードメーカーでもあり、とても楽しい現場でした。

すごくワクワク、ドキドキしながら撮影をしていました。

素敵な作品に仕上がると思います。是非楽しみにしていて下さい。。

不能犯・公式サイト

初めて刑事役を沢尻エリカさんは演じるんですね!

見た目の雰囲気からクールな雰囲気が出ている女優さんなので意外でした。

 

ただ、ひとこと言いたいのは

「多田、原作では男やん!!」

ということ。

なんでも映画やドラマには恋愛や男女の要素を入れればいいという傾向が最近強いように感じます。

 

そう言えば昔大ヒットしたドラマ、野ブタをプロデュースでも彰なんて居なかったですしね。

原作から映画化や実写化される際はちょっと手が加えられるんでしょうか。

→ 野ブタの再放送予定2017!DVD動画を無料で見る方法は?

 

 

とはいえ、映画では沢尻エリカさんの演じる多田がどのように表現されるのか楽しみです。

 

 

他のキャストは今のところ発表されていません。

一体他のキャストは誰なのか、予想しながら待つのも楽しいですよね♪

 

百々瀬役もきっと今熱い人が付くんでしょうね!

 

 

ちなみに、監督を務めるのは

  • 『コワすぎ』シリーズ
  • 『ある優しき殺人者の記録』
  • 『貞子VS伽椰子』

などで有名な監督。

白石晃士さんが決定!

 

ホラー要素が強いイメージの監督なので、不能犯の実写映画化の内容もホラーテイストが強くなるのかな?

 

 

不能犯 映画の公開日は?

次に不能犯の実写映画の公開日ですよね!

これも気になるところです。

 

ネットで、不能犯の映画公開日を色々と探してみました。

 

探したところ、もうすでに公式のホームページがあるんですね!

そこには

2018年公開とありました。

 

となると、現在撮影中なのでしょうか。

まだ時間があるので、不能犯の映画公開日までに何度もコミックを読み直します!

 

 

不能犯 実写化の原作は?

ここで、不能犯の原作をご紹介します。

不能犯は、グランドジャンプで現在も連載中の大人気漫画が原作です。

 

 

現在は、5巻までコミックが出ています。

むしろ5巻までしか出てなかったんですね!

 

私の感覚では8巻くらいまで出ていると勝手に思っていました(笑)

 

漫画の話では、基本的に毎回話が完結する、言ってみれば1話完結型の漫画。

なので、今回の不能犯の実写映画化はどの話がピックアップされるのか?

 

そこも見どころですね!

 

 

まとめ

松坂桃李さんが主演の不能犯の実写映画化。

発表されたばかりで、まだまだ分からない部分がたくさんあります。

 

しかし、今勢いのある俳優の松坂桃李さんが抜擢されたのは何だか嬉しいです。

ダークヒーローなんてあまりないですもんね(笑)

 

今後、いろんな情報が出てくるかと思いますので、わかり次第随時追加しますね!

 

この記事も読まれています

→ 野ブタの再放送予定2017!DVD動画を無料で見る方法は?

→ フラワーズバイネイキッド2017の混雑は?平日なら大丈夫?

→ イエコンマスクの評判や感想、どんなメリットがあるの?【花粉症対策】

 

 

スポンサードリンク

 

以上

不能犯のキャストやあらすじネタバレや原作、公開日は?主演は松坂桃李!

でした、最後までお付き合いありがとうございました。



1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127
スポンサードリンク

-映画