音楽

ジャスティン・ビーバーツアー中止の理由や真相の噂をまとめてみた!

Pocket

世界的な人気を誇るアーティストと言えば、多くの方がジャスティン・ビーバーの名前を思い浮かぶのではないでしょうか。

私もかなり昔から聞いていて、Babyで一斉を風靡したのを今も覚えています。

 

ツアーも精力的に行っていて、母国のみならず世界中をツアーでまわっていました。

その中には9月に日本にも来日予定でした。

 

しかし!7月24日に突如世界ツアーを中止を発表しました!

これには日本のみならず世界中のジャスティン・ビーバーのファンが驚愕しました。

 

一体なぜ、ジャスティン・ビーバーは世界ツアーを中止にしたのでしょうか?

理由や真相などが気になるところです。

 

今回はそんなジャスティン・ビーバーの世界ツアーを中止した理由や真相などをネットの情報などを基にまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

ジャスティン・ビーバーの世界ツアー中止はどのように報じられた?

上でも触れましたが、ジャスティン・ビーバーの世界ツアー中止は7月24日に発表されました。

その発表は、公式Facebookアカウントにて行われました。

どのような内容なのかを翻訳してみました。

ちょっとわかりにくい部分もありますがご了承下さい。

 

「予期せぬ事態のために, ジャスティンビーバーは世界ツアーコンサートの残りをキャンセルします。

ジャスティンは彼のファンを愛し, 彼らを失望させたくない。

彼は, この18ヶ月にわたって, 目的の世界ツアーの素晴らしい経験を, 彼のファンに感謝します。

彼は, キャストとクルーの経験を共有し, 150公演以上にわたって成功し, この実行中に6大陸で成功した。

しかし, 慎重に考慮して, 彼はこれ以上の日程を実行しないことを決めた。

チケットは購入ポイントで返金されます」

 

ということ。

理由は明確に記載されていませんが

「予期せぬ自体」

というのが大きな理由となっているのは間違い無さそうです。

 

世界ツアーの中止は29日のアメリカテキサス州の公演からキャンセルとなるようですね。

 

すでに150以上の場所での公演を終えて、残すは北米とアジアで14公演のみだったみたいです。

 

日本でも9月23日、24日に味の素スタジアムで約10万人の動員を見込んでいたジャスティン・ビーバーのツアー。

日本でジャスティン・ビーバーのツアーマネージメントをしているウドー音楽事務所もこのようなツイートをしています。


また、このツアー中止に多くのファンから悲しみの声が挙がっています。


 

スポンサードリンク

 

ジャスティン・ビーバー世界ツアー中止の理由や真相は?

気になるのはジャスティン・ビーバーがなぜ世界ツアーを中止にしたのか。

今回の世界ツアーの中止によって、約35億円の損害が出るとも言われているようです。

 

ネットなどで噂されている理由をまとめてみました!

 

世界ツアー中止理由1・テロを警戒して説

ジャスティン・ビーバーは世界的に有名なミュージシャンです。

特にアメリカでは10代20代に絶大な人気を誇っています。

 

先日、同じく人気ミュージシャンのアリアナ・グランデの公演後にテロが発生したのが記憶に新しいかと思います。

 

こうしたテロの脅威をジャスティン・ビーバーも警戒して世界ツアーを中止したのではないか?

と、噂されています。

 

確かにジャスティン・ビーバー程の人気アーティストであればどの会場でも多くの人間が集まります。

そうなるとテロの標的にされる可能性も十分に考えられます。

もしかしたらそうした犯行声明がジャスティン・ビーバー側にあったという可能性もあるかもしれません。

 

世界ツアー中止理由2・ジャスティン・ビーバーのワガママ説

ジャスティン・ビーバーは人気の傍ら、かなりワガママな部分も多いアーティストとして知られている部分もあります。

具体的には過去に

  • ライブを突然中止にする
  • ライブ開始時間をかなり押してからスタートする
  • 1曲だけ演奏して帰る
  • アメリカで飲酒運転により逮捕
  • 近所の家を壊す
  • ファンの交流会をキャンセル

などなど、枚挙にいとまがない感じになっています。

 

他にも各国にツアーに行った際はモデルを何十人も集めて部屋に閉じこもったりしたりするなどの素行の悪さも指摘されていました。

 

7月21日には過去の素行の悪さから中国での公演を禁止されたとも報じられています。

何をしたのかというと2013年の中国ツアーの際に

  • 万里の長城にボディガード2に人に担がせて登った

  • ステージ上だけでなく、街中でも上半身裸になった

などが理由ではないかと言われています。

 

これだけではなく、日本の靖国神社にも参拝したことも影響している可能性がありそうです。


そして今回の世界ツアーもジャスティン・ビーバーのワガママで中止になったのではないか?

このように見ている方もいらっしゃるようです。

 

世界ツアー中止理由3・体調不良や病気説

多くのツアーをこなしていくと、身体に不調が出てくることもありえますよね。

もしかしたらジャスティン・ビーバーも世界ツアーの最中に体調不良になったり病気が発覚したため中止になったのでは?という説。

 

過去に体調不良でツアーを中止になるというのは国内国外問わず聞く話ですよね。

 

ただ、体調不良や病気だったりしたら

「予期せぬ自体」

というのには当てはまら無さそうですし、世界ツアー中止の理由として隠すことも無さそうです。
 

スポンサードリンク

 

世界ツアー中止理由4・世界ツアーに飽きてやる気を失った説

上でのワガママ説に近いものですが、ジャスティン・ビーバーが世界ツアーに飽きてしまい、やる気を失ったのではないか?

というのも噂されているようです。

 

過去にジャスティン・ビーバーは

「人々を笑顔にしたり、幸せにしたいとは思うけど、自分の健康や精神状態を犠牲にしてまでは出来ない。」

という旨の発言をSNSで何度も発信しているようです。

 

簡単に言ってしまえば、ツアーよりも自分のことが優先されるということでしょうか。

すでに150公演以上を今回のツアーでこなしているジャスティン・ビーバー。

 

ただ、米情報サイトTMZは7月24日にツアー関係者の話として

「ジャスティンはもう、ツアーに飽きてしまった」と報じています。

 

これだけの数をこなしていれば、飽きたりやる気を失うということもあるのでしょうか?

こればっかりは本人にしかわからないところなのかもしれませんが(´・ω・`)

 

世界ツアー中止理由5・世界ツアーに疲れた説

世界中を飛び回り、150公演以上をこなしているとなるといくら若いジャスティン・ビーバーであっても披露が蓄積されるのは想像に難しくないですよね。

そこで、疲れたジャスティン・ビーバーのワガママな部分が出てしまったのではないか?という説。

 

過去の素行などを見ていると、思ったことはすぐに行動してしまうような感があるジャスティン・ビーバー。

「もうツアーに疲れたからやらない!」

という事も十分に有り得そうな気がします。

 

そうだとしたら後は14公演ほどを残すのみだったので、もうひと踏ん張りしてほしかった所ですが(笑)

 

スポンサードリンク

 

まとめ

突然世界ツアー中止を発表したジャスティン・ビーバー。

様々な観点から中止の理由や真相の噂をまとめてみました。

 

ただこれらはあくまで噂や憶測の域を出ないこと。

今後、ジャスティン・ビーバー側からツアー中止の正式な理由の発表があるかもしれませんね!

 

ちなみに、ジャスティン・ビーバーこの後に単なる休暇に入るそうです。

また元気な姿をステージ上で見せてほしいものです(*´ω`*)

 

スポンサードリンク

 

以上

ジャスティン・ビーバーツアー中止の理由や真相の噂をまとめてみた!

でした、最後までお付き合いありがとうございました。

Pocket

-音楽