ニュース

キム・ハンソル動画の内容や日本語訳でヤバイことが!?

世間を大きな衝撃を与えた金正男氏の事件。

白昼堂々と行われた犯行に、驚きを隠せませんでした。

 

そして、金正男氏には息子がおり名はキム・ハンソル氏。

キム・ハンソル氏がなんとYouTubeで動画をアップしたことが大きな話題になっています。

 

気になるのはキム・ハンソル氏のアップした動画の内容。

日本語訳はあるのでしょうか?

 

調べてみました!
 

スポンサードリンク

 

キム・ハンソルの動画の内容や日本語訳がヤバイ!

この動画は、突如YouTubeに公開されました。

今のところ削除はされていないようですが、今後どうなるかはわからないですね。

 

そのキム・ハンソル氏が投稿したとされる動画はこちら!

 

キム・ハンソル氏は北朝鮮の人間ですが、英語で動画を投稿しています。

やはり多くの人間に事が伝わるように英語を選んだということでしょうか。

 

この動画の日本語訳はというと。

 

「私の名は、キムハンソルです。

北朝鮮の金一族の一員です。

これが私のパスポートです。(パスポートを見せるが、モザイクがかかっている)

私の父は、数日前に殺害されました。

今は母と妹と暮らしています。

○○○○○にはとても感謝をしています。

なるべく早くこの状況が良くなることを願っています。」

 

という内容です。

40秒ほどの短い動画ですね。

 

他に情報を与えないためなのか、バックの背景は何もないですね。

 

しかし、内容的にはキム・ハンソル氏が簡単な現在の状況と感謝を述べただけ。

一体どのような真意があるのかはまだ明らかになっていないようです。

 

動画の右上には、あるマークがありますね。

 

このマークは、脱北者を支援しているとみられる団体のマークだそうです。

ということはキム・ハンソル死も脱北者を支援する団体に所属しているということでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

この動画は、その団体のHPに掲載されたのが発端のようです。

団体の名前は

「Cheollima Civil Defense」

 

その団体の声明によると

「先月、金正男氏の殺害後、その家族から助けを求める要請が来ました。

急いで彼らを安全な場所に移しました。

現在の居場所や、脱出過程についてはこれ以上公開しません。」

という内容。

 

なんだか穏やかではない状況ですね・・・。

 

更に気になるのは、○○○○に感謝しているという言葉が伏せられていること。

ここには個人の名前が語られていたのでしょうか?

しかし、個人であれば動画で名前を出してしまえばその人物も北朝鮮から狙われる可能性は高くなるのは明白。

 

一体、どの名前が語られたのでしょうか。

そして、この動画と近況公開の狙いは何なのか?

 

 

キム・ハンソルの今後はどうなってしまう?

ニュースなどでは、キム・ハンソル氏も命が狙われていると報じられてます。

なので、この支援団体も急いで安全な場所に家族を移したのでしょう。

 

今後は、この脱北者の支援団体の元で安全を確保しながら北朝鮮への抗議活動などを行っていくのでは?と言われています。

 

気になるのが、この動画が本当にキム・ハンソル氏なのかというものですが、北朝鮮の報道官は

「これから把握するべき問題ですが、人物はとても似ていると誰もが思うと思います。」

とコメントしてましたが、韓国の統一省はその後、動画の男性をキム・ハンソル氏だと断定しました。

 

 

まとめ

まだまだ真相がわからない金正男氏の事件。

息子のキム・ハンソル氏に大きな注目が集まっています。

現在キム・ハンソル氏は脱北者を支援する団体の元に居るという可能性が高そうです。

 

しかし、なぜこのタイミングでわざわざキム・ハンソル氏は動画で近況を発表したのでしょうか?

もしかしたら、動画の内容を変えて第2段、3段と公開していくのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

以上

キム・ハンソル動画の内容や日本語訳でヤバイことが!?

でした、最後までお付き合いありがとうございました。



1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127
スポンサードリンク

-ニュース