ニュース

ウィッチャイ・マディーはなぜゾウに鼻で叩かれた?理由は何?

2017/03/13

動物園と聞くとどんな動物を思い浮かべますか?

私の場合は、ゾウやキリンやカバなどを思い浮かべます。

のんびりとした動物たちの生活を見ていると何だかこちらもほっこりしてしまいます。

 

しかし、そんな動物園でゾウの世話をしていたタイ人の飼育員が鼻で叩かれるという事がニュースで報じられました。

そのタイ人の名前はウィッチャイ・マディーさん。

飼育員を鼻で叩くとは一体何があったのでしょうか?

理由は何?

 

気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

ウィッチャイ・マディーはなぜゾウに鼻で叩かれた?理由は何?

この事故が発生したのは、3月12日の午前9時頃。

時間的にオープン前の準備をしていたところでしょうか。

 

場所は、パンダの飼育で有名な和歌山県のアドベンチャーワールド。

日本屈指の人気を誇る動物園で、多くの方がパンダを中心に動物に会いに来ています。

 

アドベンチャーワールドの場所を地図で表すとここです。

そんな中、タイ人のウィッチャイ・マディーさんは40歳のメスのゾウの飼育を担当。

ゾウのオリの中で別のタイ人男性と、ゾウの体を洗っていました。

 

そしてウィッチャイ・マディーさんが、ゾウの顔を付近を洗っていた際に事故は発生しました。

ゾウが暴れて振り回した鼻にウィッチャイ・マディーさんは激突。

そして、鼻で体を押さえつけて抑えるような素振りを見せたため、他の飼育員が救助しました。

 

しかしながら、ウィッチャイ・マディーさんは脳挫傷により帰らぬ人となってしまいました。

 

この事故で、13日からアドベンチャーワールドは休園になります。

→ アドベンチャーワールドの休園はいつまで?営業再開日が気になる!

スポンサードリンク

 

一体、なぜゾウの鼻で叩かれてしまったのでしょうか?

ゾウは基本的には温厚な動物として知られていますが、その巨体故に少しの加減で人間なんて簡単に吹き飛ばされています。

 

アドベンチャーワールドの今回のゾウも、40歳と高齢で普段はおとなしいゾウだったようですが顔付近を掃除していたということで何かゾウの気に障った可能性は高そうです。

 

まだ正確な理由などは明らかになっていませんが、動物が起こしたことだけに正確な理由は把握するのが難しそうです。

 

個人的には、人の命を奪ってしまったこのゾウが今後どうなってしまうのかが気になるところです。

まさか処分されてしまうということはないですよね!?

 

ゾウのラリーの今後についても調べてみました。

→ アドベンチャーワールドの事故でゾウ(ラリー)の今後はどうなるの?

 

私もアドベンチャーワールドに遊びに行ったことがあり、このゾウも見たことがあります。

40歳というゾウが処分という終わり方をするのはなんとしても回避してほしいものですが、ウィッチャイ・マディーさんが帰らぬ人となってしまった以上どうなるかは動物園の判断になるということでしょうか・・・。

 

アドベンチャーワールドの今津孝ニ所長は

「作業は毎日、開園前に行っている体を洗う作業なので、きょう特別変わったことをしたわけではない」

とコメント。

現在も事故の原因を調査しているようです。

 

 

まとめ

和歌山県のアドベンチャーワールドで起きた、ゾウによる事故。

ゾウが鼻でウィッチャイ・マディーさんを叩いたということですが、理由や経緯は明らかになっていません。

 

ゾウが怒るなんてよっぽど何かあったのかとは思いますが・・・。

 

関連記事

→ アドベンチャーワールドの事故でゾウ(ラリー)の今後はどうなるの?

→ アドベンチャーワールドの休園はいつまで?営業再開日が気になる!

 

スポンサードリンク

 

以上

ウィッチャイ・マディーはなぜゾウに鼻で叩かれた?理由は何?

でした、最後までお付き合いありがとうございました。



1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127
スポンサードリンク

-ニュース