ニュース

サウジ国王来日の目的は?宿泊先ホテルは有名なあの場所か!?

2017/03/16

サウジアラビアの国王ってあまり聞かないですよね。

日本に住んでいると直接中東の方の国との関わりがないので余計にそう思ってしまうのかもしれませんね。

でも、原油だけでもほぼ9割近くはサウジアラビアから輸入をしているようです。

 

言ってみれば、サウジアラビアは日本の生活の中核を担っていると言っても過言ではないですね。

 

そんなサウジアラビアの国王が来日されているということが連日大きな話題になっています。

日本に来る理由がなかったのか、前回の来日から数えてなんと46年ぶり!

きっと当時の日本のことなんて覚えてないでしょうが(笑)

 

気になるのは、サウジ国王が来日した目的は何?

さらに、世界的なお金持ちであるサウジ国王の宿泊先ホテルはどこなのか?

 

個人的にメッチャ気になったので調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

サウジ国王来日の目的は何?

サウジ国王が前回来日してから、46年。

急速な経済発展を遂げた日本の地を再び踏むことになりました。

 

46年って途方もない年月。

ほぼ半世紀と言っていいほどの時間が経過しています。

 

そのサウジ国王が来日するとなると何か重大な目的があったのは明白ですよね。

 

ここからサウジ国王の来日の目的について、1つづつ触れていきます。

 

サウジ国王来日の目的その1「技術協力」

今回の来日の大きな目的はというと

「日本の技術協力」

が目的のようです。

 

ではどんな技術をサウジ国王は求めているのかというと、原油以外のエネルギーなどについて。

 

「あれ?サウアラビアって、メッチャ原油があるんだから原油をガッツリ使えばエネルギーには困らないんじゃないの?」

そう思いますよね!

私もそう思いました(笑)

 

考えてみてください、原油は資源であり無限にあるものではありません。

今は原油で潤っていても、いつ枯渇するかというのは誰にもわからないことです。

もしかしたら明日、原油が出てこなくなる可能性だってあります。

 

そうなると、自然とサウアラビアは石油に依存しない経済を確立しないといけないです。

となると、資源をほぼ輸入で賄っている日本に白羽の矢が立ったという事ですね!

 

日本は今では世界屈指の経済大国、物資の殆どを輸入しながらもそれを加工し付加価値を付け輸出したりして経済を発展させてきました。

サウジ国王も、どのようにそれが行われているのか興味津々な様子です。

 

 

サウジ国王来日の目的その2「教育制度」

サウジアラビアの宗教はイスラム教です。

イスラム教は日本人の我々から想像もつかないほどの宗教的な戒律があります。

簡単に言うと

「お前ら、これやっちゃダメだよ」

というもの。

 

どういうものがあるかというと

  • 年に1ヶ月の断食「ラマダーン」
  • 1日5回の礼拝
  • 財産の分配
  • 豚を食べるのは勿論、触れてもダメ
  • 牙や爪を持つ動物を食べてはダメ
  • 酒の禁止

などなど、今の時代に合っていないとされるものが多いです。

サウジ国王も時代にあった教育改革を行いと考えているようです。

 

というのも、サウジアラビアにはある特徴があります。

それは

「30歳以下の若者が多い」

日本と真逆の減少が起きているようです。

そうなると、宗教的な戒律は時代とともに段々薄れてきています。

 

しかし、ほぼ無宗教に近い日本の教育などを取り入れればサウジアラビアで新しい文化が生まれる可能性があります。

それをサウジ国王も気にしているようです。

 

スポンサードリンク

 

実はサウジ国王来日の目的には裏がある?

上記の来日の目的は表向きの理由。

では、サウジ国王来日の裏の目的は?

 

それは

「買い物」

 

御存知の通り、サウジ国王は原油パワーにより尋常でないお金を持っています。

その様子は、今回一緒に来日してきた人数にも現れています。

サウジアラビアから来日した人数はなんと1000人以上!

ちなみにあまりにも多いため、日本側も正確な人数を把握していないようです。

 

これらは、全てサウジ国王の王族や、地元企業の幹部や社長などの重役達。

「全員がお金持ち」

ということです。

 

それを象徴するように、都内の高級ホテルは軒並み満室になっているようです。

 

今後、時間がある時にこの1000人以上のお金持ちがデパートや百貨店などで盛大に買い物をする予定だそうです。

 

しかも!現在はなんと高級車のレクサスやBMWが

400台以上手配されているそうですよ!

1台でも高い高級車が400台以上とはオイルマネー恐るべし・・・。

 

この時点でも、2億5000万円以上使っているとされています。

 

サウジ国王の資産についてもまとめてみました。

→ サウジ国王の資産や来日で高速の交通規制はどうなる?

 

 

実は日本側にもメリットが・・・

こうしたサウジ国王の来日ですが、日本にも大きなメリットがあります。

まずは

「原油の確保!」

 

今回のサウジ国王の来日によって、良好な関係が築ければ

「安定的な原油の供給が可能になります」

完全に上手く行けば、ガソリンの上がり下がりの幅が少なくなるかも!?

 

さらに、1000人以上のお金持ちが買い物を行うことでサウジ特需と呼ばれる経済効果が生まれます。

 

もしかしたらこの特需でボーナスが出る会社もあるかも?(笑)

 

スポンサードリンク

 

サウジ国王の宿泊先ホテルは?

46年ぶりのサウジ国王の来日で日本が沸いていますが、気になるのはサウジ国王の宿泊先のホテルはどこなのか?

 

もちろん、セキュリティなどの問題から好評はされていません。

しかしながら最も有力とされているホテルがあります。

 

そのホテルの名前は

「パレスホテル東京」

なぜこのパレスホテル東京がサウジ国王の宿泊先のホテルとして有力なのか?

 

実はNHKのニュースで、サウジ国王の関係者が宿泊しているという事がテレビで報じられたんです。

かなり有力な情報ですよね!

 

場所的に見ても皇居の近く。

皇居付近なので防犯やセキュリティはカンペキ。

 

日本の象徴の近くで、サウジ国王が宿泊する。

なんとも夢のような共演ですね!(正確には共演してない)

 

さらには、ハラル食材も搬入されているそうです。

ハラルというのは日本では馴染みがないですがイスラム教ではポピュラーな文化です。

イスラム教では戒律上、口にできるものが厳格に決められています。

 

しかも、イスラム教に考慮してかルームサービスは宿泊期間中は24時間で対応するとのことです。

 

お金があればなんでも出来てしまうのでしょうか(笑)

 

興味がある方は、パレスホテル東京にいってみるともしかしたらサウジ国王に会えるかもしれませんよ!

サインなんてもらったら家宝になるかもしれませんね(言葉が通じれば)

 

 

まとめ

46年ぶりのサウジ国王の来日。

来日の目的は様々なものがありますが、何にせよ日本には大きなメリットがあるようです。

今後、原油に関して大きな前進になるかもしれませんね!

 

さらに、豪遊や散財により百貨店やデパートでは大きく売上が上がることが見込まれています。

サウジ特需はどこまで続くのかも注目ですね!

 

関連記事

→ サウジ国王の資産や来日で高速の交通規制はどうなる?

 

この記事も読まれています

→ ハーゲンダッツほうじ茶ラテのカロリーや口コミ!販売店はどこ?

→ 武田舞香のwikiプロフィール!経歴や大学や年収が気になる!

→ 中居正広が交際している30代元ダンサーAの名前や顔画像や経歴は?

→ 広瀬すずのCM本数や年収がヤバすぎww!2017年は独走か?

→ アドベンチャーワールドの事故でゾウ(ラリー)の今後はどうなるの?

 

スポンサードリンク

 

以上

サウジ国王来日の目的は?宿泊先ホテルは有名なあの場所か!?

でした、最後までお付き合いありがとうございました。



1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127
スポンサードリンク

-ニュース