グルメ

スタバのプリンが日本で!食べた感想と韓国限定だった理由は何?

2016/11/12

dessert-pudding-sweets-eating-sweet-dish

みんな大好きスターバックス(スタバ)!

いつ行ってもスタバには多くの人が居てにぎわっています。

私も週末などはスタバでのんびりしたいと思っていくのですが、なんだかんだで良い席が空いていないことが多くて結局すぐに帰ってしまうというループに入ったりします(笑)

 

しかも、スタバに行くと定期的に新メニューが出ていますよね。

典型的な日本人なので「新発売」というフレーズに惹かれてついつい頼んじゃいます。

 

そんな中、11月10日スタバに新しいメニューが登場しました!

それは「プリン」!

 

スタバでプリン?なんで?

と思ってしまいますが、かなり評判がいいみたいです。

 

元々は韓国限定だったようですよ!

それが日本で発売になったようです。

でもなんで韓国限定だったのでしょうか。

 

今回は、スタバの新メニューのプリンの感想。

なぜスタバのプリンは韓国限定だったの?理由はあるの?

 

気になったので調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

スタバのプリンって、どんなヤツ?

p

出典・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161110-00000046-it_nlab-life.view-000

 

11月10日に発売となったスタバの新メニューのプリン。

正式名称は

「ミルクカスタードプリン」

「チョコレートプリン」

この2つだそうです。

 

ミルクカスタードプリンの特徴は、卵とクリームをたっぷりと使っていてそこに牛乳と砂糖を加えたリッチな風味が売り。

底にはビターなキャラメルソースが隠れています。

これを聞く感じでは「普通のプリンやん」と思ってしまいますが、気にしちゃダメです。

ここはスタバです。

 

 

チョコレートプリンの方はなんと触感がもっちりとしているのが大きな特徴!

さらにスタバではみなさんコーヒーを飲みますよね!(多分)

どうやらスタバのコーヒーに合うように開発されたオリジナルチョコレートを使っているようですよ!

さらに、底にはキャラメルソースではなく直感が異なるチョコレートソースが隠れており、

奥行きのある味わいが楽しめるそうです。

 

コーヒーに合うオリジナルチョコレートって作れるんですね!

個人的にはこちらのチョコレートプリンの方がおいしそうに感じます。

 

なにせ、ミルクカスタードプリンはどうも普通のプリンにしか感じなくて(笑)

ちなみに、このプリンの値段は両方ともに320円(税別)です。

 

このプリンは、期間限定かと思ったのですが、どこにも明記がないのでレギュラーになったかもしれません。

レギュラーになったとしたら、何が要因なのでしょうか。

 

この後探ってみた賞味期限にも秘密がありそうです。

 

 

スタバのプリンの賞味期限はどのくらい?

スタバの新メニューのプリン。

気になるのは賞味期限です。

 

ネットの情報では、11月10日に買ったプリンの賞味期限が11月26日になっていたようです。

プリンって2週間以上も持つんですね!

 

ここで、推測なのですが実はスタバでここまで賞味期限が長いメニューはそうありません。

しかもスイーツ系なので一定の需要はあると思われます。

 

となれば、大量生産して余っても2週間あるので使いまわしがきくのではないか?

そう考えてしまいます。

嫌な考え方ですが(笑)

 

となれば、物持ちが良くて人気がそこそこあって賞味期限が長いとなればスタバの新メニューとしてレギュラー化してもおかしくはないですよね!

現にどこに行ってもレストランやコンビニにプリンが置いていない店は皆無ですもんね。

 

スポンサードリンク

 

スタバのプリン、正直なところおいしいの?感想は?

スタバのプリンは11月10日の発売で、多くの方がすでに食べているようです。

その様子はTwitterにたくさん報告されていますので、少しご紹介しますね!

 


といった感じで、多くの方がおいしいという感想を口にしています。

気になるのは、割合。

何の割合かというと、スタバのプリンをツイートしていても食べた感想はなぜか少ないという。

みなさんスタバのプリンを買って満足しているのでしょうか(笑)

 

でも、やはりチョコレートプリンの方はかなりおいしそうです。

そこまで甘くなくてビターなのは、コーヒースキの私としてはたまりません(*'ω'*)

 

 

スタバのプリンはなぜ韓国限定だったの?理由は?

日本に上陸したスタバのプリン。

元々は韓国限定だったというのは上でもお伝えしました。

 

個人的に気になったのは、なぜプリンが韓国限定だったのか。

別にプリンなら世界中に売ればいいのではと思ったのですが、きっと大人の事情があるのでしょう。

 

スタバのプリンが最初は韓国限定だった理由を探してみました!

 

 

色々とネットを中心に探してみたのですが、韓国限定の理由は見つかりませんでした。

しかし、韓国で発売していた時も大人気すぎて「見かけたらラッキー」という感じだったそうです。

 

 

そこで仮説を立ててみました!

  1. 最初に韓国でプリンを限定発売して売れ行きを見てみた
  2. 実は国によって限定のメニューがあってたまたま韓国がプリンだった

この2つが韓国限定だった理由かなと思います。

 

1は韓国じゃなくてもいい気がしますが(笑)

そこは何かわからない理由があったのではないかと予想しています。

 

2も大いにあり得る話です。

というのも、世界各国にはやはり限定メニューがあるようなのです。

例を挙げると

  • アメリカ アイスクリーム
  • アメリカ ペパーミント・ブラウニー・ケーキ・ポップ(チュッパチャプスみたいなもの)
  • イギリス ミンスパイ(ドライフルーツの入ったパイ)
  • 中国 ドラゴンダンプリング(夏限定の涼しげなスイーツ)
  • 中国 月餅

といった感じで、色々とあるようです。

こういったもののプリンが韓国の限定だったのではないか?

そう推測します。

 

さらに、韓国にはメロン味のプリンもあったそうですよ!

こちらは日本には入ってきていないようですね。

後から日本でも発売してほしいです。

ネットでの感想を見るとかなりおいしいみたいですよ♪

 

 

まとめ

11月10日発売で話題となっているスタバのプリン。

まとめると

 

味は

  • ミルクカスタードプリン
  • チョコレートプリン
  • 320円(税別)
  • 賞味期限は16日ほど
  • チョコの方がやや人気か

という感じです。

 

興味を持たれたら、一度スタバでコーヒーを飲みながらプリンを食べるのも良いですね♪

 

スポンサードリンク

 

この記事も読まれています

→ 王様のブランチ ヴィレッジヴァンガード バラエティ雑貨ランキング【11月12日】

→ パーマ大佐 森のくまさんの歌詞を文字起こししてみた!第2のピコ太郎になるためには?

→ 紅白歌合戦2016-2017の司会が決定!選出方法や理由はなんなの?

→ 飲むTENGA(テンガ)の成分や味、飲んだ感想は?あんな効果が・・・

→ ハッピークラッシャーとは?なりやすい人や対処方法は?あなたもやってるかも!?

→ 家庭教師のトライ CMでおじいさんがベッドの下に隠しているものって何なの?

→ 11月11日はポッキーだけの日だけじゃない!意外なアレの日です

→ スタバのプリンが日本で!食べた感想と韓国限定だった理由は何?

→ パジャマディズニーが炎上!?原因はインスタ?調べてみた!



1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127
スポンサードリンク

-グルメ