台風

台風5号で沖縄へ飛行機は?九州も最新進路予想2017年8月3日!

2017/08/07

Pocket

2017年8月の週末に日本の沖縄や九州に進路予想が立てられいる台風5号。

依然勢力が強いまま移動をしているのが非常に不安になります。

 

このまま勢力が落ちずに沖縄や九州の方に進路を取るとなると、渡航する方の飛行機や何か被害が出ないか心配ですよね・・・。

 

今回は週末に沖縄や九州に近づくという予想が立てられている台風5号の最新進路を。

米軍・ヨーロッパ・気象庁から発表されている情報を基にまとめてみました!

 

結縄や九州方面に週末の旅行や飛行機に乗る際の参考にしてみてください。

この情報は2017年8月3日朝6時半頃の情報です。

 

また、台風11号も発生しました!

日本に影響はあるのか?まとめてみたので要チェックです。

関連記事

 

スポンサードリンク

 

2017年台風5号最新進路予想8月3日~8月8日 「米軍」

まず初めは、米軍合同台風警報センターから発表されている台風5号の最新進路予想をまとめていきます。

米軍合同台風警報センターはアメリカのハワイにある為、時差があります。

 

時間に+9時間加味して計算しています。

予めご了承ください。

 

では米軍からは台風5号の最新進路予想はどのような物が立てられているのでしょうか?

見てきます。

出典・米軍合同台風警報センター

 

このような情報が発表されています。

先日の進路予想よりも先が発表されていますが、ほぼ進路は変わらず。

やはり週末は沖縄や九州付近を通過していく形になるのでしょうか。

 

先日までの台風5号の進路はこちらでチェックできます。

関連記事

 

 

それでは詳しく触れていきます。

 

2017年8月3日 15時 「米軍」

8月3日15時、日本の南側に位置する台風5号。

まだ依然勢力は「非常に強い」ままなので、今後の進路が気になりますね。

 

2017年8月4日 03時 「米軍」

4日3時、進路はさらに北西へ。

このままだと、沖縄に一直線に見えますね。

 

2017年8月4日 15時 「米軍」

4日15時、まだまだ北西に進路を取る台風5号。

心なしか移動速度が遅くなっている?

 

2017年8月5日 03時 「米軍」

5日3時、沖縄の北、九州の南西辺りに進路を進めています。

この頃には沖縄や九州の南側に影響がありそう。

土曜日なので沖縄や九州方面に飛行で行かれる方は注意が必要です。

 

2017年8月6日 03時 「米軍」

6日3時、ここから台風5号は北上するとの予想が。

沖縄からは遠ざかるのですが、九州を横断し始めます。

 

2017年8月7日 03時 「米軍」

7日3時、ちょうど九州の熊本あたりでしょうか?

台風5号が横切っていく進路予想になっています。

この頃には勢力が弱まっているといいのですが・・・。

 

2017年8月8日 03時 「米軍」

8日3時、九州を抜け中国地方を通過し日本海へ抜けた台風5号。

このままどこまで行くのでしょうか?

 

米軍発表の最新進路予想ではここまでです。

やはり週末は沖縄や九州に大きな影響があります。

 

飛行機は便によって欠航なども十分考えられそうなので、航空会社の情報をこまめにチェックするのが良さそうですね。

 

 

2017年台風5号最新進路予想8月3日~8月10日 「ヨーロッパ」

次は長めの中期予想が売りの、ヨーロッパ中期予報センターから発表されている台風5号の最新進路予想をまとめてみます。

 

こちらの予想では、10日以降は台風5号は消えてしまってるように見えます。

一体どうなっているのでしょうか?

 

まずは台風5号の進路をわかりやすくアニメーションにしてみました。

出典・ヨーロッパ中期予報センター

 

ヨーロッパ中期予報センターの発表されている進路予想を見てみると、やはり沖縄や九州の横を通過していくというのは避けられなさそうに見えますね。

そして九州を北上し、中国地方を経て日本海を抜けていき9日辺りには消滅しているような予想になっています。

 

詳細を1枚づつ見ていきます!

 

2017年8月3日 21時 「ヨーロッパ」

出典・ヨーロッパ中期予報センター

8月3日21時、日本の南側に居るというのは同じですね。

相変わらず勢力は強そうです。

 

2017年8月4日 21時 「ヨーロッパ」

出典・ヨーロッパ中期予報センター

4日21時、台風5号は進路を北西に取り続けています。

沖縄と九州にこの辺りから影響が大きくなりそうです。

 

2017年8月5日 21時 「ヨーロッパ」

出典・ヨーロッパ中期予報センター

5日21時、これは沖縄か九州南部に上陸しているのでしょうか?

こうなると飛行機も運航が危うくなってくるように見えますね。

土曜日なので多くの方に支障が出そうです。

 

2017年8月6日 21時 「ヨーロッパ」

出典・ヨーロッパ中期予報センター

6日21時、沖縄を少し離れ北上、九州を横断するような進路予想ですね。

九州方面に飛行機で渡航される方は注意が必要です。

 

2017年8月7日 21時 「ヨーロッパ」

出典・ヨーロッパ中期予報センター

7日21時、九州を抜け中国地方へ。

見る感じではそこまで勢力は弱まっているようには見えないですね・・・。

大きな被害などは出ないといいのですが。

 

2017年8月8日 21時 「ヨーロッパ」

出典・ヨーロッパ中期予報センター

8日21時、中国地方を抜け日本海を通過した台風5号。

ですが、北陸や東北地方に影響がありそうです。

 

2017年8月9日 21時 「ヨーロッパ」

出典・ヨーロッパ中期予報センター

9日21時、この頃には台風5号は中国へ渡り、同時にかなり勢力が弱まっています。

もうこの時点で熱帯低気圧かもしれません。

 

2017年8月10日 21時 「ヨーロッパ」

出典・ヨーロッパ中期予報センター

10日21時には跡形もなくなって、台風5号がどこに居るのかわからなくなってしまいました。

 

ヨーロッパ中期予報センターの予想でも、米軍予想と同じく週末の5日6日に沖縄や九州を通過する予想が立てられています。

 

繰り返しになりますが、沖縄や九州などに飛行機で行かれる方は運航会社の動向を逐一チェックしてください。

 

スポンサードリンク

 

2017年台風5号最新進路予想8月4日~8月6日 「気象庁」

最後は気象庁から発表されている台風5号の最新進路予想です。

気象庁からは6日3時までと米軍やヨーロッパ予想よりも期間が短いですね。

 

個人的な印象では、台風の進路様相の信ぴょう性は

気象庁 > 米軍 > ヨーロッパ

というイメージです。

 

では、気象庁からどのような進路予想が発表されているかというと!

出典・気象庁

 

米軍とヨーロッパの予想とほぼ同じに見えますね。

詳細を触れていきます!

 

2017年8月4日 03時 「気象庁」

明日4日3時の台風5号、九州の南東。沖縄の東に位置しています。

相変わらず進路予想は北西のようですね。

 

2017年8月5日 03時 「気象庁」

5日3時、さらに北西に進路を取るとの予想。

奄美大島や種子島などが特に影響が大きいかもしれません。

 

2017年8月6日 03時 「気象庁」

6日3時、進路はやや北寄りの北西に進み始めます。

やはり沖縄と九州はかなり影響を受けそうです。

 

気象庁予報ではここからがむしろ知りたいところなのですが、6日までしかないんです・・・。

明日には九州からどこに移動するのかさらなる進路が発表されます、まだまだ台風5号の進路から目が離せません。

 

 

台風5号の勢力は弱まる?

週末に沖縄や九州に近づく予想の台風5号。

気になるのはその際の勢力ですね。

 

では台風5号の現在の勢力はどのようになっているのでしょうか?

まとめてみました。

2017年08月03日03時

名前 台風第5号 (ノルー)

大きさ -

強さ 非常に強い

存在地域 日本の南

進行方向、速さ 北北西 10km/h(6kt)

中心気圧 945hPa

中心付近の最大風速 45m/s(85kt)

最大瞬間風速 60m/s(120kt)

現状ではまだ「非常に強い」台風になっています。

では今後の勢力はどうなっていくのか?

 

現在最も沖縄や九州に近づくと思われる5日土曜日の勢力はというと。

2017年08月03日03時

中心気圧 935hPa

中心付近の最大風速 50m/s(95kt)

最大瞬間風速 70m/s(135kt)

なんと強くなっています・・・。

もしかしたらこの台風5号の接近で、大きな被害に発展する可能性もあるかもしれません。

ニュースなどでこまめに台風5号の動きなどをチェックしたいものです。

 

気象庁の発表している情報も箇条書きでまとめてみます。

  • 4日から5日にかけて、奄美や沖縄に接近する見通し
  • 4日から沖縄では風が次第に強まる
  • 九州南部も高波に注意が必要

ということ。

かなり強い風が吹くのが予想されるのでやはり飛行機が飛ばない可能性も高いのではないでしょうか?

逐一チェックが必要です。

スポンサードリンク

 

まとめ

徐々に沖縄や九州に近づきつつある台風5号。

勢力は弱まるどころか徐々に強くなっているのが非常に不安な部分ですね。

 

台風5号の進路予想付近にお住まいの方はニュースなどをこまめにチェックするのが必須になりそうです。

何事も被害がないといいのですが・・・。

関連記事

 

スポンサードリンク

 

以上

台風5号で沖縄へ飛行機は?九州も最新進路予想2017年8月3日!

でした、最後までお付き合いありがとうございました。


1477926128qb2l_yne8ay4osl1477926127

スポンサードリンク

Pocket

-台風